スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟の嫁ちゃん

 さる11月10日、私に13下のかわいい妹ができました。
 弟が嫁ちゃんを連れてきたのは、去年の私の誕生日。なんでも、東京勤務のときに知り合ったのだという。
 しかし、弟は、東京在住時、ポルシェ(中古)を乗り回していたので、両親は失礼にも「ポルシェについてくる女はろくなもんじゃない。悪い女にだまされてるんじゃないのか。」と思っていた。私はそこまで思ってなかったけど、「茶髪の不細工なねえちゃんだったらどうしよう。」と思っていた。弟にどんな女性かと聞くと、弟は、「かわいい。」としか言わん。かわいいだけでは分からん。
 「女はどうせ、家ではあんた(私)みたいなんやろうなと思うたら、結婚する気も起きん。」
とか
「好きな人でなかったら、一生結婚できんでもかまんと思っとる。」
とまで言っていた弟が、女の子を連れてくるという。これは、結婚しようと思ってるんだろうな、と思った。誰だ、こんな変な奴の嫁になろうという奇特な貴重な女性は!!
 そして、つれてくる当日。その日は土曜日だったんだけど、仕事をしていた私は、終業後すぐに家に電話。
「どんな子?」
「かわいくて、ニコニコ笑う子。おとなしいわ。」という親。
 もちろん、つれてくる前とは、彼女に対する評価ががらっと変わっていた。
 「でも、お母さんらのいう『かわいい』はあてにならんからなあ。」と思い、半信半疑で帰って、ご対面すると…。
むのすごかわいいでないか!!
 弟よ、お前には悪いが、ビジュアル的に美女野獣だ。ていうか、こんなかわいい、しかも10も下の若い女の子とどうやって知り合ったんだ。もしかして、かどわかしてきたんじゃないのか。
 どうしても納得できない(ひでぇ)私は、彼女に「ごめんなさい、多分聞かれるだろうとは思ってたと思うんだけど、うちの弟のどこが良かったんですか?」と聞いてみた。すると、「全部です。」と言う彼女。
 大丈夫だろうか…。と思った私を許して欲しい。
 その後、何度も我が家を訪れる彼女。1ヵ月に2回来たときは、さすがにしんどかったけど、来る度に違った種類のお菓子のお土産を持ってくる。しかもおいしい。その姿がいじらしいというか、けなげでかわいい。ロシアに卒業旅行に行ったときなど、マトリョーシカのキーホルダーを買ってくれたりしたのだ。別に、物につられたわけじゃないが。
 彼女のお父さんに許しをもらうのも大変だったらしい。そりゃそうだろう、だって、彼女は当時まだ大学4年生。大学を出て、就職して、何年かしたら…と思っていたら、いきなり結婚したい人がいるという。しかも相手は10も上の、四国は香川という遠くに住むど田舎の男。本当に「どこの馬の骨とも知れない」という言葉がぴったり。しかもあのみてくれ。(すまん弟)
 やっぱりさびしいと思う。なかなか会えない地に嫁にやるお父さんやお母さんの気持ちを思うと、やっぱり申し訳ないと思う。しかし、彼女にも意思が無いわけじゃなく、彼女が覚悟して決めたことだし、弟は、彼女を逃したら、一生結婚できんということは必定なので、嫁になってもらいます、義父さん義母さん。
 彼女には、老婆心ながら「こっちならこっちで、友達は作っておいたほうがええよ。やっぱり旦那の愚痴を言える相手とか必要やし。」と言い、弟には「あんたな、かよさん(彼女の呼び名)は、遠くから全然知らん土地に来て、不安なんやから、ちゃんと気にかけてあげなよ!!」と言い渡した私。これで、私の役目は終わりである。ああ、もう一つあった。
 結婚披露宴で、彼女のご両親とお話しする機会があった私は、ご両親に「かよさんを大事にしますから。」と約束。
 披露宴は、弟や弟の家族、そして、嫁ちゃんや嫁ちゃんの家族の写真をDVDにしたものが流れ、弟の友人がひげダンスをしたり、うちの親族の夫婦漫才やら、嫁ちゃんのお友達の企画で、かよさんがその場で弟にサラダを作ったり、嫁ちゃんのいとこさんが桜塚やっくんに扮して二人の馴れ初めを聞いていくなど、爆笑や感動のうちにおひらきとなった。
 弟よ、すまん、本当にすまんが、正直、私は、かよさんの気持ちを思ってうるっとなったのだ。「本当に良かったね、かよさん。」って思ったのだ、許せ。
 しかしなぁ。写真には、弟がハゲカツラをかぶって、友人とひげダンスを踊っている姿が…。
 アレが一生残るのだ。それならまだしも、二人にかわいい子供ができたとしよう。
 いつもは怖い(と思う)父ちゃんがハゲカツラをかぶっている写真を見つけてしまったら、父親の威厳台無しじゃないか!!アレは門外不出にするべきじゃないか?弟よ。
 何はともあれ二人のこれからに幸あれ!! そうだ、忘れていた。
弟へ:かわいい妹を連れてきてくれてありがとう!!今までくれた中で、最高のプレゼントだよ!!
スポンサーサイト

COMMENTS

 台風様
 弟さんに、可愛いお嫁さんが出来てよかったですね。
 心よりお祝い申し上げます。年も離れ、物理的な距離も離れているというのに、結びあったお二人、きっとお幸せになる事でしょう。私はそう信じております。
 くれぐれもよろしくお伝えください。

おめでとうございます

台風 様
心よりお慶び申し上げます。
香川と関東は多少距離がありますが、それだけしっかり決心なさっていることと思います。
披露宴でのおふざけ写真ですか・・・まだ良いですよ。私などは、大学時代に作った8ミリの自主映画を後輩がDVDにしてプレゼントしてくれました。有り難かったのですが、大変処置に困りました。動画で音付き、というのは最悪です。て、フォローになっていませんか。
しかし、これから、可愛い甥っ子や姪っ子に会う楽しみが増えるかも知れませんね。
本当におめでとうございます。

[色:000066]色付きの文字[/色]ありがとうございます

さて、弟と嫁ちゃんですが、なんと来年、弟の転勤でこちらに帰ってくるそうです。
とすると、鬼千匹の私は家を出ねばなるまい。
んなわけで、ただいま一人暮らしの算段を練っております(^_^;)
まあ二人が仲良くやってくれたら、それが一番なのだ(^o^)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。