スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餓鬼道に堕ちた報道ステーション

 昨日の報ステはひどいものでした。
 派遣社員の不安定な地位による生活への不安、それを語る匿名の派遣社員、そこに秋葉原の事件の映像を持ってきて、その映像とともに匿名君の「自分も犯人の気持ちが分かる。」という戯言を流す。 派遣社員の待遇改善を叫ぶなら、何でもありですか。
 しかも、事件の被害者やその遺族、その場に居合わせた人でなくても目を覆うような、二度と見たくない現場を得意げに(としか思えん)流す無神経さは何なんでしょう。
 はっきり言います、今回の事件は、派遣社員とは何も関係ない。
 犯人を見たら分かるでしょう。あいつは、宮崎や宅間とほとんど一緒です。
 自分が事件を起こすのは他人(ひと)のせいだ、俺は悪くないと嘯き、25にもなる息子の凶行で謝罪する両親には冷たい言葉を吐く。つまり、今までの凶悪犯罪者と同じで、責任をとる能力や覚悟、他人の心に対する想像力が全くないんです。
 匿名君と共通してるのは、「派遣社員」これだけ。こんなんで派遣社員の不安がこの事件を引き起こしたと結論づけられたら、他の派遣社員が迷惑しますよ。
 派遣社員からでも努力や派遣先によっては正社員にでもなれる。でなければ、何枚でも履歴書を書いて面接に行きまくれ。そこまでして駄目でした、だとしても、あんな事件を起こしていいわけないでしょう。
 このバカ男の犯行動機といえば、友達おらん、彼女いない歴=年齢、将来が不安。しかも最後の最後まで「誰も止めてくれなかった」と責任転嫁。
 こんな馬鹿者に社会がそうさせただの同情してやる必要は全くありません。
 「彼の気持ちが分かる」と言うことが、今回の事件の被害者や関係者に対して、どれだけ無神経なことをしているのか、分かっているんでしょうか?個人で言うならまだかまいませんが、それを公共の電波に乗せるとは、報ステは餓鬼道をさまよっているんでしょうか?
 いつの時代もこの事件は起きます、それは残念ながら防ぎようがない、なぜなら、それらの犯人は、反社会性人格障害の確率が高いから。
 最後に、この特集の最後、CM直前にまた古舘が暴言を吐いたので、バラしておきます。

役人は楽してるのにねぇ

 お前は前世で役人か政治家に殺されたんか。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

 台風様
 私はもう随分前に処刑された「連続射殺魔」こと永山則夫の書いた「無知の涙」なる本を読んだ事があります。
 永山は家庭的にも恵まれず、家が貧しかったたために、中卒で上京するしかなかった。だから犯罪を犯したのだそうで、
「貧乏が悪い。社会が悪い。」彼の本にはそれの連続でありました。
 永山にしろ、おっしゃった宅間にしろ、宮崎にしろ、皆誰かのせいにして生きて、凶行を犯しています。
 しかし、一つ忘れてはいませんか?と私は言いたいです。
 世の中には、学歴もなく、家庭的にも不幸で、貧乏な生活をしている人など山ほどいます。
 ですが、その大半の人達はまっとうに生き、いや、それどころか、人の成し得ない努力をして、名を残している人さえいます。
 自分が犯した犯罪を環境のせいにするのは、単なる甘えでしかありません。
「役人は楽してるのにねぇ」
 口が達者なだけで、高いギャラを貰っている奴に、偉そうな事を言う資格などありません。
(いささか感情的になりました。失礼しました。)

古館の発言をしつこく追う理由

私が彼を許せないのは、彼は、必ず、批判されそうな感想は、CM直前のどさくさにまぎれて言うことです。
CM直前に早口でちょっと言えば、ほとんどの視聴者は聞いてないだろう、聞いても忘れるだろう、と思っているのかもしれませんが、古館は、私のような底意地の悪いというか、性悪女がいることを覚えておいたほうがいいですよ。

永山についても、最近死刑判決が下ったF元少年にしても、宮崎、宅間元死刑囚にしても、彼にしても、少年時代の家庭環境が悪いのは事実ですね。
実は、幼少時代に親から虐待(言葉を含む)を受けて育ったか、異様に厳しいしつけをされて育った子供は、全部とは言いませんが、人格障害をわずらいます。解離性人格障害(いわゆる多重神格)もそうですが、反社会性人格障害もそうです。
反社会性人格障害となった人間の悲劇は、法令順守の精神が全くない、悪いことを悪いと思わない(たとえ殺人であっても)という、道徳心の致命的な欠落にあります。
だから、幼少時の家庭環境が劣悪な人間をすべてマークしろ、というのはいささか行きすぎな感がしますし、それこそ人権侵害にあたるので、やはり、残念ではありますが、防ぎようがないというのが今の私の見解です。
奴らは、避けようとしても自分から飛び込んでくるのです。

人格障害について分かりやすくまとめた書籍がありますので、よろしければ。

「本当は「心に怪物を飼う」普通の人たち」
小田晋著

http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AF%E3%80%8C%E5%BF%83%E3%81%AB%E6%80%AA%E7%89%A9%E3%82%92%E9%A3%BC%E3%81%86%E3%80%8D%E6%99%AE%E9%80%9A%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%9F%E3%81%A1%E2%80%95%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%83%BB%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF-%E5%B0%8F%E7%94%B0-%E6%99%8B/dp/4821107678/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1213964051&sr=1-1

ただ、私は、愛国青年様と同じく、「自分の犯行動機を自分以外に求める」ことは、断固拒否します。

>(いささか感情的になりました。失礼しました。)

いやあ、私なんか、前世がどうとか書いてますから。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。