スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃぼん玉になったちび

 皆さんお久しぶりです。
 ここに、おなかのちびの成長をちまちまと書きたかったんですが、今回は不可能となりました。
 実は、ちびは、「胎児水腫」という助かることの困難な病気で、10月6日の定期健診で判明し、翌日週産期医療センターに転院しました。健診後、入院となり、原因が「染色体異常」つまり「ダウン症」によるもので、心臓の病気もあるので、様子を見ながら14日に帝王切開という予定でしたが、12日の夜10時少し前にちびの心音と血流が悪くなり、緊急帝王切開、産まれた5分後に亡くなりました。
 私は、「ダウン症なら助からないほうがいいんじゃないか」と思ったこともあり、それで、ちびが悲しくなって、がんばるのをやめたのかな、と思ったりしました。やっと、ちびと一緒にがんばろうと思えたその日の夜にちびは逝ってしまいました。
 帝王切開の準備をする前、その日は非番だった先生がやってきて、「産まれても、赤ちゃんが助かる可能性はとても低い、それでも産みますか。」と聞いてくれたので、「少しの時間でも明るい場所に出してやりたい、外に出してやりたい」と思い、お願いしました。
 果たして、私の決断は正しかったのか、ただ単に、自己満足のために出しただけじゃないのか、と今でも思うことがあります。
 ただ、ちびは、本来ならば生まれたときには死んでいたはずが、5分がんばったそうです。短いようで長い5分。私にとって、その5分は、奇跡でした。
 ちびは、胎児水腫にしてはきれいな顔をしており、水が抜けた後は、もっときれいな顔をしていました。かわいくてかわいくて仕方なかった。主人にそっくりな、女の子でした。
 もうすぐ四十九日です。ちびは、いよいよ空へと旅立ちます。父が石材運搬業をしているつてで、お地蔵さんを作ってくれたのですが、観音様が赤ちゃんを抱いている像で、それだと、観音様がちびを抱いたまま、極楽まで無事に連れて行ってくれるそうです。
 悪いことをしなければ、いつかあちらでちびに会えるでしょう。変な話ですが、私は死ぬことが怖くなくなりました。死にたいとか、自殺しようとは思いませんが、死んでもちびに会えると思えば、静かにそのときを迎えられると思います。


私の愛しくてかわいいちび
しゃぼん玉になったちび
優しい風に乗って
空をどこまでも飛んでゆけ
そしてまた会おう
空の上で
スポンサーサイト

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントを下さった方へ

すみません、自分のコメントを削除してしまいました。
先日ちびの三十五日も終わって、一区切り付きました。ちびには、私たちのことは気にせずに、向こうで幸せになってくれたらいいと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2人目のコメントを下さった方へ

 ありがとうございます。ただ、聞いてみると、言わないだけで、私の友人や知人は、流産経験者が多いです。
 私だけがつらいのではないですよね。知っていたつもりですが、身近にいると、身にしみて思います。
 ちびは、今頃ひいおじいちゃんたちに抱かれて、きゃっきゃと笑っていることでしょう。
 いつの日も、幸せでありますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

3人目のコメントを下さった方へ

 ありがとうございます。うちのちびとひと月違いですね。
 私のちびは生まれた日が命日という、悲しい誕生日です。その二日後は、私の誕生日でした。
 その誕生日にちびのお葬式でした。
 ですから、あなたが羨ましくもあります。
 私たちも、天国で会えるよう、日々精進ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

3人目の方へ

 ごめんなさい、書き方が下手で、かえって気を使わせてしまいましたね。
 まったく、不愉快ではないですよ。その逆です。嬉しかったんですよ、本当に。
 私の娘は、産まれてすぐ死んでしまったので、お子さんがちょっとでも長い時間生きていたあなたのことが羨ましかったんです。それだけです。
 でも、やはり、辛いのには変わりないですものね。
 私の祖母によると、ちびはもう亡くなったから、私たちより位が上になったんだそうです。ちびなのに(笑)
 そうですね、あなたが書いて下さったように、空の上で、友達や私の大事な人と一緒に見守ってくれているかも知れません。しっかりしなさい!!とか言って。
 空を見上げれば、ちびの笑顔が見え、笑い声まで聞こえてきそうです。なかなか届かない空ですが、いつかは届く日が来るでしょう。その日まで、やはり日々精進ですね(笑)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。